これからのサプライチェーンの展開<CPSCMアプローチのご提案>

COVID19、米中貿易摩擦に象徴される国際経済・政治の混乱、SGDの要請は日増しに強まり、企業の操業体制、そして特にサプライチェーンの体制に厳しい要求を突きつけています。それは以下のような課題への迅速な対応を必要としています。

  1. 環境要請を洞察し、満たすべきサプライチェーンのスペックを明確にし、それをもとにチェーンを設計する
  2. 競争的にも、制度的にも変化するグローバル市場への対応と耐久力のある柔軟なグローバル・サプライチェーンの構築と効果的かつ効率的オペレーションの実践
  3. オンライン受注および店舗販売への迅速な対応
  4. 頑健な経営体質構築
    ・キャッシュコンバージョンサイクルの短縮化(できるだけ遅く作り、できるだけ早く顧客に供する)
    ・キャッシュフローおよび収益力の維持・向上

製品案内

contents_btn01

続きを読む

セミナー・イベント情報

contents_btn02

続きを読む

会社案内

contents_btn03

続きを読む

新着情報

お気軽にお問い合わせください。090-3263-1587受付時間 10:00-17:30 [ 土日祝日除く ]

メールでのお問い合わせ
    MENU